VIO脱毛は恥ずかしい

MENU

VIO脱毛は恥ずかしい?

VIO,脱毛,恥ずかしい

VIO脱毛とは、女性のデリケートゾーン(性器や肛門周辺)に行う脱毛のことです。 普段人に見せたりすることは無い部位なので、エステサロンで施術を受けることに抵抗を感じる方が多いのも当然です。

 

しかし、現在意外なことにエステサロンで人気の高いメニューは、VIO脱毛なのです。
逆に欧米ではvioの毛が無いこと(ハイジニーナ)は、女性はもちろん男性でも当たり前になっているのです。むしろVIOに毛が生えていることのほうが、不衛生だと捉えられ
恥ずかしいのです。(文化の違いもありますが…)

 

VIO脱毛のメリットとして、
・生理中のかぶれがなくなった
・トイレに行ったあと楽になった
・夏場など蒸れやにおいが気にならなくなった
など、多くの身体的・精神的メリットがあります。
また、デリケートゾーンが剛毛でお悩みの女性が、無毛にすることには抵抗があるが毛量調整なら…と施術をうけたり、40代から始める方も多いようです。

 

実際施術を受けるとなると、やはり「恥ずかしい」という気持ちがないといったら嘘になるでしょう。
経験者の皆さんにお聞きすると、「1度施術を受けるとわかるのですが、案外慣れますよ〜」との声が多いです。
しかし、いくらどんなに慣れるといわれても、やはりかなり抵抗を感じるかもしれません。
でも、よく考えてみてください。スタッフはプロで、1日に何人もの施術を行っています。
スタッフによっては緊張をほぐすために話しかけてくれたり、テキパキと施術を進めてくるので、やってみると案外あっけなく終わるとのこと。
相手はプロとして、仕事をしています。自分が思っているほど気にしていません。
なので、VIO脱毛を検討中の方は、あれこれ考えずに気軽に挑戦してみてはいかがですか?

 

TBCの公式HPはこちら↓
http://www.tbc.co.jp/epi/


関連ページ

未成年の脱毛
未成年だって最近では脱毛に興味津々です。ただそこは未成年なのでちゃんと相談しましょう。
アトピー肌の人の脱毛は
アトピー肌の人は、サロンによっては脱毛を受けられないということもあります。脱毛ができる可能性があるのはクリニックの脱毛だと思います。
脱毛とお酒の関係
脱毛前後はお酒の飲酒は基本的にとめられます。血行が良くなると痛みを感じやすくなったりするからです。